2020.05.03 芝生の状況(芝掃除&目土&肥料)
スポンサーリンク

2020.05.03 芝生の状況(芝掃除、サッチ除去&目土&肥料)

少しずつ暖かい日が続くようになってきました!

今年は何度も芝の枯れカス、芝刈りカス(サッチ)除去を何度か行っていますが、本日も頑張ってみました!!

道具は100均の熊手!!

以前、プラスティックの熊手の方が、竹の熊手よりも取りやすいといいましたが、今回は微妙でした!!

どういうことかというと、意外と竹の熊手が使えることがよくわかりました!!

もちろんプラスティックの方も十分とれるんですよ!!

竹の馬でが有効なのは特に、芝がスキスキの地面が見えている感じの時には、竹の面が少しでも当たるので、どうも細かいカスを集めやすいということがわかりました!!

両方持っていると、芝カス除去には有効だとわかりました。

道具代は、100均なので、220円(税込み)です。

しかし、この作業なかなか根気がいりますね!

枯れカス、や刈りカス(サッチ)であれば、熊手にうまく引っかかるのですが、すきまから抜けてしまうような小さな芝カスは、かき寄せても反対側に飛んで行ってしまいます!!

上手く集めることが難しいんですよね!!

効率よくかき取りたいので、ストロークを長くすると余計に短いカスは取れないので。狭い範囲で芝カスを集めるように短いストロークで熊手を使います!!

何度か芝カス除去を実施しているにも関わらず、まだまだとれるもんなんですね!!

今回はまだとれそうでしたが、バケツ2杯分で力尽きました!!

午前中に、この芝清掃、芝カス除去を実施し、昼からは芝カス除去を実施した箇所がどうしてデコボコになっているので、目土をしたいと思っていたので目土を軽く行いました!!

目土が一袋しかなかったのでかなり薄く撒いた感じです!

目土も終わって、本日の最終状態はこんな感じです!!

それから、夜には少し雨が降るということだったので、肥料も少々撒いてみました!!

スポンサーリンク
おすすめの記事