8月の芝生のお手入れ
スポンサーリンク

8月の芝生のお手入れ

芝生育成の最全盛期!!

 

一番芝生もきれいな時期だとえます!

 

外気温が35度を超えると、さすがに芝生もバテてくるようです!!

 

施肥や水やりを思った以上にしてやらないと、芝生の葉がまるまってきます!

 

人間もつらいくらい暑い日が近年続きますが、芝生の水やりは、この時期、一番大切だといえるかもしれません!!

 

お手入れ種類 内容
生育 今月末までは、生育旺盛が続きます。
雑草除去 雑草の発芽盛んな時期。

こまめに除草してください。

芝焼き ×
エアレーション
芝刈り 頻繁な芝刈りで、芝の密度を上げることにつながるので、頻繁な芝刈りが理想です。

1回/週以上実施が理想的。(密度の高い芝とする為)

おっちゃんサラリーマンは、2週間に3回の芝刈りに心がけています!

芝の成長が激しい時期は、芝の狩り高は、20mmくらいとしています

水やり 毎日または1日おきに水やりが必要。

天候が良ければ、毎日水やりしてください。

外気温が35度を超えている場合は、考えている以上に水分不足になっている可能性がありますので、葉の状況を見て、水やりを実施してください。

肥料やり 必要

窒素分10%程度の化学肥料を適量撒いておきたい。

(撒く量は、肥料の袋に記載されているはずですので確認してください)

芝張り
目土入れ
病虫害対策 スジキリヨトウ・シバツトガ・タマナヤガ・シバオサゾウムシ・ヒメコガネ・ドウガネブイブイなどの害虫発生の可能性あり。

■ 7月の芝生のお手入れ 

■ 9月の芝生のお手入れ

スポンサーリンク
おすすめの記事